デリヘル嬢の心配事

期間限定、無料レポート配布中!

無料お持ち帰りレポート

デリヘル嬢の心配事

デリヘル嬢の心配事は3つあります。

 

 

 

ひとつは相手の男性が怖い人で暴力を振るったりする人かどうかが心配です。次に心配するのは、やっぱり性病に移されないかも心配です。デリヘル嬢でも人妻の場合は主人に移しやしないかと不安になります。

 

 

 

当然、自分の身を守るためにコンドームを付けるようにお願いしますし、常にコンドームは必需品ですので予備も含めて最低3個はハンドバッグに入れています。

 

 

 

それでも、ソープランドの場合と違ってコンドームを着けない人があれば拒否できるし、怒鳴ったりされれば直ぐ男性スタッフが駆けつけてくれるので安心ですが、デリヘルの時は客の自宅やラブホテルですとダメですので困ります。

 

 

 

一度は、怒り狂う男と乱闘騒ぎになってラブホテルの従業員が電話してきたけれど、こちらも警察沙汰になれば困るので何でもないフリをしました。結局その日は、先にもらった金を叩き返して逃げて帰りましたけど気分も落ち込むしデリヘルの仕事の自信も無くなりました。

 

 

 

3つ目の心配は妊娠です。外で発射する約束でコンドームを着用しないでセックスすることがありますが、男性のほうで我慢できなくなって中で漏らしてしまう事があります。

 

デリヘル嬢の中には、妊娠させられて何回か中絶して医者からも子供が埋めない身体にあるとも言われた娘もいます。中には淋病やクラミジア感染症に何回もかかって慢性症の腎臓病にまで進んでしまった娘もいます。

 

そんな事を考えると理想は金持ちの伯父さんの二号みたいになりたいとも思いますが、いまどきそんな剛毅な金持ちもいないので、安全なソープランドに転職しようかなとも思っています。