後悔先に立たず。「パート2」

期間限定、無料レポート配布中!

無料お持ち帰りレポート

後悔先に立たず。「パート2」

前章からの続きですが、小学生の子供がいる主婦ですが偶然に出会った昔の彼と浮気を重ねるようになった時に、彼からデリヘルの仕事を紹介されて引き受けてしまいます。

 

 

 

主人と結婚する前のキャバクラ時代にも、お金目的でキャバクラの客とホテルに行く事はあったので、自由になるお小遣い欲しさと自分のセックスに対する興味に負けてしまったのです。

 

 

 

引き受けてからは彼からの携帯メールの指示で客の指定するマンションやホテルに出向いては短時間でセックスをしてお金を受け取っていました。彼にも当初の約束の手数料を支払っていました。

 

 

 

中には気分の乗らない嫌な客もありますが、全体的には結構良い感じの男性が多かったので自分も楽しみながらデリヘル嬢をしていました。ところが、その中の客の一人が携帯のカメラで私の裸の写真を写していてインターネットのブログに出していました。

 

 

 

そのネットのブログを偶然見た人が主人の経営するバーの常連で主人にバラしてしまったのです。ラブホテルの中で全裸になっているのですから、何とも申し開きは出来ません。

 

 

 

泣いて主人に詫びを入れましたが数日後には、主人は子供を連れて別のマンションに引っ越してしまい、数日後には弁護士を通じて離婚と慰謝料の請求に養育費の申立を受けました。

 

結果的に、慰謝料だけになりましたが子供とは月に2回までの面会が出来る条件で離婚が成立してしまいました。

 

それから、3年が経過していますが主人は再婚して今の奥さんとの間に子供もできて親子4人で幸せな家庭を築いているようですが、私の方は結局デリヘルからソープランドに変わって未だに紐になっている元彼と一緒にいます。

 

本当に身から出た錆ですが、後悔先に立たずの懺悔の毎日です。